宝くじで夢を買うのもイイけど... ここで改めて確認したい努力することの魅力

 

2022年が始まってはや2週間、年末年始のムードから落ち着いてきたころでしょうか。

毎年、年末年始の時期に話題になるのは宝くじ。

宝くじで夢を買うという人も多いみたい。

運にお金や期待を委ねるのもイイですが努力をすることによって夢を掴むことも素敵なこと。

というわけで今回は改めて確認したい努力することの素晴らしさに関する記事です。

 

努力は自分を成長させる

一攫千金を夢見て妄想を膨らますのも楽しいものですがそれではなかなか現実は変わらないもの。
本来の目標には届かなくてもそのための努力をする過程のなかで思わぬ副産物も得られたり、直接的ではなくても将来、何かに挑戦したときに役に立つことも往々にしてあります。
不確定要素の高いものにお金や時間を使うよりもそのリソースを自分の努力に回していく意識はとても大切なことと言えるでしょう。

▼合わせて読みたい▼

素敵な出逢いがある

趣味的な夢でも、ビジネスでの夢でもその努力の過程で素敵な出逢いがあるものです。
類は友を呼ぶというように自分自身が夢や目標に向かって努力する姿やキラキラした生き方をしていればそれに合わせて関わる人間も変わってくるもの。
特に現代ではSNSなどを通して同じ志を持つ人、同じ趣味を持つ人と繋がったり、挑戦しやすい環境、コミュニティが充実しています。
色んな人と出逢い切磋琢磨しながら何か目標や夢に挑戦した経験はいつか自分の人生を振り返ったときに貴重な財産となるでしょう。

▼合わせて読みたい▼

努力しやすい時代

現代では情報が民主化し、弊害もあるものの簡単に有益な情報が得られるようになりました。
仕事においても遊びにおいても一流同士の対談や仕事密着特集動画が無料で見られたりとプロフェッショナルの技、人間的な学びを享受しやすくなっています。
ビジネスに関しては東京、首都圏と地方の格差も軽減され、むしろ地方での展開にこそ、可能性があるという見方も高まっています。
また、努力していく過程で支援プラットフォームや投げ銭機能などが普及しマネタイズしやすくなっています。
もちろん簡単なことではないですが社会的意義、ワクワク、たしかな戦略、熱量、それらをしっかり伝えることができれば集まるところにはお金は集まるもの。
やらずに悔やむよりやってやって悔めという言葉があるようにどうせ大変な時代を生きるならできるだけの努力をしてやりきったほうがオトクですね。

比較的簡単に何者かになることができ、スター像や活躍する舞台、成功の定義も変わってきている現代。
脱成長も謳われ、教育のありかた、働き方も多様化してきているなか必要な努力のかたちも時代の流れによって変わってきていると言えるでしょう。

▼合わせて読みたい▼

人生が楽しくなる

出典:pixabay

努力をすることの何よりの素晴らしさは人生そのものが豊かになること。
「あまり苦労しない人生にしたい」と思うのなら、いつか努力しないで良くなるのにも努力が必要だし、楽しい遊びをもっと楽しいものにするのもある種の努力。
厳しい状況を嘆いて創意工夫し、改善する努力をしなければ状況は悪くなる一方です。
努力をしなければ余計に知らずに済んだ残酷な現実、挑戦しなければ無駄に傷つかずに済んだこと、そんなつらい経験、壁にぶち当たることもありますが紆余曲折あるからこそ、人生は面白くなるもの。
大変な社会情勢だからこそ勉強、部活、筋トレ、自分磨き、それぞれ自分にとって必要な努力を頑張っていきましょう。

▼合わせて読みたい▼

 

 

というわけで今回は宝くじで夢を買うのもイイけど、ここで改めて確認したい努力することの魅力についての記事でした。

社会が大変な状況にある今、努力をすることの大切さも改めて考え頑張っていきたいところではないでしょうか。