生きていくなかで出逢う「きっかけ」を大切にしたほうがイイ理由

 

何事もきっかけが大事とはよく言われること。

もっと素敵な自分になりたいと思ったきっかけ、もっと人の役に立ちたいと思ったきっかけ、そんなきっかけを風化させてしまうことはもったいないことですよね。

というわけで今回は生きているなかで出逢うきっかけとの向き合い方の大切さについて書いていきたいと思います。

 

合わせて読みたい

 

キッカケは日常に

出典:pixabay

人生を変えるようなきっかけは日常に転がっています。
何となく過ごしていると見過ごしてしまうモノばかり。
特に現代では何事においても日々目に入ってくる情報、環境にただ受け流されて過ごしているのなら考え物かもしれません。
自分自身で見つけに行く意識を持つと人生の転機となるようなきっかけに出逢えるのではないでしょうか。
また全く別の目的で行っていたことがキッカケで予想しない気付きやきっかけが自然に入ってくるものもありますね。
何となく手に取った雑誌のたまたま開いたページで出逢った言葉、電車に座っていてたまたま見上げて目に入ったつり革広告のキャッチコピー。
そんな偶発的に出逢った小さなきっかけが後々大きな分岐点となることも往々にしてあります。

合わせて読みたい

運命を呼び寄せるためにも

出典:pixabay

人事を尽くして天命を待つという言葉があるように自分のできる限りことをやっていればあとは天命を待つのみ。
それは結果を出すことやがむしゃらに頑張ることだけではありません。
ただ毎日を楽しく、且つ真剣に過ごしていると素敵な出逢い、仕事、運が転がってくるのではないでしょうか。
引き寄せではないですがきっかけは自分で作り出す、そんな意識も大切かもしれませんね。

合わせて読みたい

節目を生かす

出典:pixabay

日々過ごすなかで節目というモノがあります。
世の中でも季節ごとのイベントがありキャンペーンが打ち出されその時期のムードも高まります。
何か現状を変えたいと思っても日々自分でモチベーションの波を維持できるようなタフな人間は少数派でしょうから、仕事でもライフスタイルでもそんな社会のムードに乗っかってその都度自分を律するのも効果的かもしれません。
クリスマスが近くなってくれば恋人を作りたいと思って自分磨きに気合が入る、年末年始が近くなれば大掃除をして心機一転したくなる、新年度が近づけば新生活に向けて気持ちがワクワクする。
社会全体のムードも相まって相乗効果が生まれるかもしれませんよ。

合わせて読みたい

将来的に大きな差が出る

出典:pixabay

選択の積み重ねによって人生は作られます。
小さなきっかけとどう向き合うかが今はまだ遠い何年後、何十年後かの未来に大きな差となって顕在化してくるのではないでしょうか。
機会損失していることにすら気付かないまま損をしているかもしれません。
何年後かに後悔しても環境や境遇のせいにしていては周りにおいてかれてしまうのが現実かもしれません。
時すでに遅しとなる前にその瞬間の「今」を大切にして自分自身で物事を判断し決断していきましょう。
そのためにも「きっかけ」との向き合い方がとても大切なのではないでしょうか。

合わせて読みたい

 

というわけで今回はきっかけとの向き合い方の大切さについて書いていきました。

人生においてきっかけは大切なものですよね。

人間関係も仕事もライフスタイルでも小さなキッカケが枝分かれして未来は大きく変わるもの。

自分で見つけに行くきっかけも偶発的に現れるきっかけも大切にしていきたいところですね。