今年もまた積み重なる1年 歳を重ねるなかで感じること  

 

1年の最初の月である1月も気付けばもう半分。

毎年毎年、1年が過ぎていく度に、自分自身も1年1年と歳を重ねていくもの。

新しいことに挑戦したり失敗したりと色んなことを経験していくなかで自分の価値観の変化、生き方の変化など色んなものが積み上がっていくもの。

 

というわけで今回は今年も積み重なっていく1年、生きていくうえで変わって行くものについての記事です。

 

 

自分の価値観の変化

歳を重ねてくるなかで年々感じるのは自分のなかでの価値観の変化。
仕事や遊び、人間関係など、いろんなことにおいて、やりがい、楽しみ方、感じ方が変わっていくものがあります。
その反対にずっと昔から変わらない自分の大好きなものに対する一途な想いや人生のなかでの指針となる価値観。
あのときには分からなかったけど、今になると分かる尊敬する人やパートナーから言われた仕事や人生のなかでの大切な教えや自分の人生のなかでは絶対に交わることのないと思っていたけど年齢を重ねるうちに魅力を感じるようになったものがあったり。
これからも生きていくなかでいろんなことを経験していくことでしょう。
そんななか、新しく取り入れていく価値観や変わっていく価値観との出逢いも、楽しみなものですね。

▼合わせて読みたい▼

自分の周りの変化

自分自身が歳を重ねていくのと同様に自分が住む地域や周りの環境も時を重ねていくもの。
年々少しづつ変わって行く街並みや風景、災害から復興を経験した場所。
普段の何となくの通勤、退勤時の通り慣れた道でも少し見方を変えてみると新しい変化に気付くことも。
周りの人間は日々成長、変化していくけど自分自身は何も変わってない、そんな自分に焦りを感じるのなら努力をしていくことも大切。
2022年もまだ始まったばかり、今年は挑戦の1年にしていくのも素晴らしいことですね。

▼合わせて読みたい▼

積み重なった思い出

生きてきた時間が長くなればなるほど思い出の数も増えてくるもの。
昔は親しかったけど今は疎遠な関係になったかつての仲間や友人との出来事、今は亡くなった愛していたペットとの思い出。
この2年間はお外での楽しみも少なく、寂しい部分もあったのかもしれません。
これから世の中も活発になり、お外での思い出が増やしていけることを祈りたいものですね。

▼合わせて読みたい▼

テクノロジ―の進歩

テクノロジーが生活の中心にある時代、関心はなかったとしても日々進化しています。
テレビのなかのニュースや番組ではなくても、手元でスピーディに情報が手に入ったり、面白いコンテンツに触れることができます。
ECサイトや宅配サービスで快適にお買い物や食事が楽しめ、読書や学びもスマホやパソコンで行うことができます。
そしてそんなテクノロジーのスピーディーで合理的なモノが生活を豊かにしてくれるからこそ、人のぬくもりを感じるサービスや商品にさらに魅力を感じたり、ちょっと非効率的だけどアナログで懐かしさを感じるようなモノがより味わい深いものになったり。
テクノロジーの発達に伴ってなくなる仕事もあるという点においても、少し意識しておくことは大切なことと言えるかもしれません。

▼合わせて読みたい▼

厳しい1年を頑張ろう

厳しい社会情勢が続く昨今。
1日1日と過ぎ去っていき、気付けばあっという間に1年間も終わっていくもの。
身体も心も疲弊しがちですが、しっかり自分を大事にしつつ頑張っていきたいところですね。

▼合わせて読みたい▼

 

 

というわけで今回は今年も人生に積み重なっていく1年、歳を重ねるなかで感じることの記事でした。

歳を重ねていくなかでの自分自身の変化、社会の変化を感じながら頑張っていきたいところですね。