日常生活を潤してくれる スターに元気をもらえる瞬間

 

自分の好きなアーティスト、憧れの上司。

人それぞれに自分のなかのスターがいるものではないでしょうか。

 

というわけで今回は日常のなかで、スターのような存在から元気をもらえる瞬間について見ていきましょう。

 

SNS

出典:pixabay

私たちの日常生活のなかに溶け込んでいるSNS。
憧れのインフルエンサー、理想的なライフスタイルを送っている自分のなかのスターに元気をもらえることがあります。
例えば朝からダラダラとみてしまうSNSでいつの間にかたどり着いた自分が好きな人のコンテンツ。
このまま寝ていたいけど、頑張って起き上がろうと思える、そんな瞬間はないでしょうか。

▼合わせて読みたい▼

通勤中

出典:pixabay

車通勤中のラジオ、徒歩中の音声メディア、好きなアーティストの音楽。
ちょっと億劫な出勤中、今日も頑張ろうと思える瞬間をくれます。
元気をもらうだけでなく、学びに変えるのも大切なことですね。

▼合わせて読みたい▼

街に溢れるスター

出典:pixabay

街のなかで溢れる自分の大好きなスターの活躍。
雑誌の表紙でも広告看板でも、流れる音楽でも。
「最近街で良く流れている曲だけど誰の曲なんだろう」、「このポスターの人、最近ネットニュースで話題だけど誰なんだろう」
最初にその人を好きになるきっかけは実にさまざま。
色んなところに立ち寄ってみると色んな出逢いがあるものですね。

▼合わせて読みたい▼

テレビ

出典:pixabay

家に帰ってとりあえずBGM感覚でつけるテレビ、そこに映るスターに元気をもらいます。
ドラマやバラエティー、ニュースでの話題、なんとなく流し見をしているものでも実は私たちを楽しませてくれているもの。
テレビ離れが叫ばれて久しい現代ですがテレビという存在は今後どのようになっていくのでしょうか。

あなたのなかのスター

出典:pixabay

身近な存在にもあなただけのスターがいます。
職場のなかでもコミュニティのなかでも自分が尊敬する人、カリスマのような存在。

その場を明るくしてくれる盛り上げ役のスター、雲の上の存在だったけど自分のレベルが上がって一緒に働けるようになった、ずっと憧れだったスター。
人間性や立ち振る舞い、仕事術、生き様、画面越しにもリアルな場所でもスターのような存在から元気をもらい自分も頑張っていきたいところですね。

 

 

というわけで今回は日常生活のなかでスターに元気をもらえる瞬間について見てきました。

大変な日々ですが頑張って、楽しんで過ごしていきましょう。