「行く逃げる去る」の1月、2月、3月 あっという間の日々を過ごすうえで大切にしたいこと

 

2022年も始まってはや2週間。

「行く逃げる去る」と言われるように1月、2月、3月はあっという間に過ぎ去っていくと言われています。

特に社会全体が大変な状況にある今、忙しない日々を過ごし、余計に心も身体も疲れやすくなっているかも。

 

というわけで今回はあっという間に過ぎゆく1月、2月、3月を過ごしていくなかで大切にしたいことの記事。

 

新年度に向けて

年度末から新年度にかけての卒業や入学、環境の変化などイベント、新生活に向けて大きな節目となる時期。
上京して新しい環境に飛び込む?都会を離れて田舎暮らしスタート?新年度から新しい役職に就任?
新年度を迎えたと思ったら上半期も終わり、秋が来て、また冬が来てとあっという間に時間は過ぎ去っていくもの。
不安も多く不確実性の高い昨今の社会ですが期待と不安に胸を膨らませながらしっかりと頑張っていきましょう。

▼合わせて読みたい▼

暖かくなるなかで

春にかけて、日も短くなり気温も暖かくなり過ごしやすくなってくると気持ちも陽気になってきますよね。
オンシーズンを迎えるスポーツも増えてきたり旬を迎える行楽やアウトドア、アクティビティ、花見やGWとイベントも目白押し。
季節を先取りしたお買い物や早めの旅行の予約、大型連休の予定を今から考えるだけでもワクワク。

大変な世の中でお外で過ごすことも憚られるような昨今ですが、楽しめるようになることを祈りたいものですね。

※外出を促すものではありません。

▼合わせて読みたい▼

落ち着いた時間も

各所大変な状況が続く世の中。
インターネット上では色んな情報が飛び交い、日々状況が変化し心が振り回され精神的にも疲弊しがち。
日頃突っ走って頑張れてしまう人でも、気が付かないうちにいつも以上に疲れがたまっていることも。
厳しい冬のなかじっと冬眠し春を待つ動物かのように、おうちでゆっくり心も身体も温まる時間、情報との程よい距離感を考えて自分や物事と向き合う時間、より大切にしたいところではないでしょうか。

▼合わせて読みたい▼

厳しい冬を乗り越えよう

出典:pixabay

大変な社会情勢のなかで各業界、厳しい局面に立たされている人も少なくありません。
そんななかでも自分のやるべきことをしっかりと考えながら黙々と準備していくことが大切です。
厳しさが増す世の中、もしかすると寒い冬が長引くこともあるのかもしれません。
ですが自分自身で春を呼び込むぐらいの気持ちで頑張っていきたいところですね。

▼合わせて読みたい▼

 

というわけで今回はあっという間に過ぎ去っていく1月、2月、3月を過ごすなかで大切にしたいことの記事でした。

大変な状況は続きますがしっかり頑張っていきたいところですね。