今でも役立つかも? 子供の頃の経験

 

世間的には夏休みの今の期間。

この時期になると自分の子供の頃の思い出が蘇ってくることも。

というわけで今回は今でも役に立つかもしれない子供の頃の経験について見ていきましょう。

 

 

努力

出典:pixabay

勉強、部活、夢に向かって努力。
世間的には夏休みの今、部活、必死に勉強したことが思い出される人もいるのではないでしょうか。
ときには辛いこともあったけど仲間と一緒に乗り越えた日々。
そういった経験はきっと大人になったときの何かの挑戦の役に立つはず。

▼合わせて読みたい▼

感動した経験

出典:pixabay

まだ知見の少ないころの経験はすべてが目新しく感動は鮮明に記憶に残るもの。
作品なのか、空間なのか、自然のなかでの経験なのか、鳥肌が立つほど感動した原体験は今の自分の生き方のヒントになるかも。
あの感動が忘れられなくて自分はこの世界での仕事を志した、そんなきっかけとなった体験もそれぞれ持っているのかもしれません。

▼合わせて読みたい▼

大自然とのふれあい

出典:pixabay

自然との触れ合いは貴重な経験。
夏休みの間の川遊び、虫取り。
都会的な消費生活のなかで消耗しがちな現代社会。
大人になって自然との関わりが疎遠になっている人は、ここで見直すことも大切な事かもしれませんね。

▼合わせて読みたい▼

青春の日々

出典:pixabay

子供の頃の青春の日々はいつでも懐かしさを感じさせてくれます。
青春のかたちは人それぞれ、
三年間を部活一筋に頑張って負けたら終わりの一発勝負を一生懸命に闘い、応援したこと。
燃えるような恋をしていた日々、何も考えず刹那的に毎日を楽しく過ごしていた日々。
青春時代はいつだって過ごせるもの、最近トキメキがないという人は、そんな日々を思い出して命を燃やしていきましょう。

▼合わせて読みたい▼

 

というわけで今回は夏に思い出す子供の頃の経験を見てきました。

今の自分にも役に立つこともあるのではないでしょうか。

暑い夏の日々、頑張って生きていきましょう。